MENU

【悲報】スリランカ、国内の農業を“すべて”有機農業にしようとするも盛大に失敗してしまう

サムネ_農地
1: すらいむ ★ 2022/07/14(木) 21:13:37.35 ID:CAP_USER

「国内の農業をすべて有機農業にする」というスリランカの壮大な計画はなぜ失敗してしまったのか?

 近年では大量の農薬や化学肥料を使った工業的農業に対する問題意識から、化学肥料・農薬などを使わない有機農業への注目が集まっています。
 インド洋に浮かぶスリランカでは、「化学肥料や農薬の輸入を禁止し、国内の農業をすべて有機農業へ転換する」という大胆な政策が実行されましたが、これは農家に大きな打撃を与えて失敗に終わりました。
 なぜスリランカの有機農業政策が失敗したのかについて、アメリカのニュース誌であるフォーリン・ポリシーが解説しています。

 Sri Lanka's Organic Farming Experiment Went Catastrophically Wrong
 https://foreignpolicy.com/2022/03/05/sri-lanka-organic-farming-crisis/

(以下略、続きはソースでご確認ください)

Gigazine 2022年07月14日 08時00分
https://gigazine.net/news/20220714-sri-lankas-organic-farming-failed/

5: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 21:29:32.31 ID:CdILUVs6

近代農法中心に組み合わせるんでなきゃ、
有機農法なんて絵にかいたモチだからなあ

6: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 21:33:11.05 ID:AgjtZgkC

農薬や肥料だって環境に配慮して改良されてるからなんでもかんでも自然由来ならいいとは限らないよ。

生産性落ちるほうが問題。

10: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 21:42:33.69 ID:u75NwJuO

農作物に付いた虫を手作業で取り続けるかい?
出来たとしても価格が労働力に見合わない
ハイ、無理

13: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 21:52:49.21 ID:q+9swqqG

テロみたいなもん

17: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 22:30:11.03 ID:90Pw8I8V

有機肥料を大量に作るには、
1 人や家畜の糞を大量に用意し
2 それを発酵させることが必要

大量の家畜のオナラやゲップ、さらには堆肥から出るメタンガスが地球を温暖化させる。
ビーガンらにすれば、絶対に許せない話だよ。

また人の糞も、水洗で流すと堆肥作りがものすごく非効率になるため、昔の汲み取り式になる。
当然、あちこちで糞尿が漏れ出る事故などが起こり、環境は汚染される。

結論として、有機農業など、金持ち(あるいは「意識高い つ も り」のアホ馬鹿ども)目当てに高額食材を売りつけるアコギな商売としてやるもの。
一国規模でやるなど、地球環境の敵だよ。

18: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 22:50:50.39 ID:xpPX8Qmr

>>17
キューバはアメリカ様からグローバル経済からの締め出し喰らってイヤイヤながらも成功させてた。

25: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 00:49:56.07 ID:xod07LP8

EUだと平均して約11%の農家が有機農業としてやってるんだよね
もちろん政府の補助金なんかで最低限の保証してる
日本は有機農家はJAS認定、否認定含めても0.5%しかいないからもう少し増えてもいいと思うけどね
まあスリランカみたいに急に全農家に有機農法やらせても失敗するわな、何年もかけて転換するのもなのに

>>17
手段としての有機農業はありだよ目的としての有機農業は宗教だな

19: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 22:59:54.39 ID:werQja0G

AI「小規模で試さないでやるからこういうことに

21: 名無しのひみつ 2022/07/14(木) 23:46:25.59 ID:sRFeTe7m

有機農法は贅沢
贅沢病で国家破綻した

24: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 00:47:12.38 ID:4CndPqKQ

化学肥料使って単位面積あたりの収穫量を増やさないと餓死する人が続出する。
有機農法だけでは、農地を増やしても穀物生産量が圧倒的に足りない。

27: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 01:32:54.80 ID:ZmHe5mmV

完全に忘れていた
学生のとき有機農業系サークルに入って痛感したのは農薬最高!てこと
除草なんて手間もかかるし、無農薬は作物食われまくるしでいいことない
一番感動したのは、夏の除草当番のあまりの手間にブチ切れた同期がちゃっかり農薬を使って済ませていたこと
一年目で有機農業がどういうものかを理解できたので、二年目は行かなくなった

26: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 01:05:00.36 ID:RWEXUryo

日本は江戸時代には有機農業をしてた。

28: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 01:35:56.67 ID:D8k91CCO

江戸時代の人口は3000万人程度だからできた

37: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 07:29:49.28 ID:rQ5XqRGh

>>28
すごい実績だよ

29: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 01:38:44.00 ID:y3DGgKpu

化学肥料の発明で地球人口が滅茶苦茶増えたのだから
人口を意図的に減らすのが目的ならアリかもしれんね

30: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 03:14:20.24 ID:d3A50FFU

物凄い量の雑草や落ち葉を集めて積み肥を作らないと

しかし熱帯で積み肥作ろうとしたらコウグンシロアリにどんどん持って行かれる事もある
あるいはサイカブトの発生源となりヤシに被害が出る

32: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 05:55:37.47 ID:Io98ic4N

有機農法は地球に優しくないからな。
そもそも、狭いところに単一の植生を人工的に作り出す農業の存在自体が地球環境に優しくない。
化学肥料を使う使わないとか地球にはあまり関係ないと思う。

33: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 06:59:03.41 ID:fP/Bc2CS

外貨ないから肥料輸入できない言い訳に有機農法でごまかした

36: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 07:28:02.50 ID:rQ5XqRGh

有機は最後のサバイバル手段として
一家族くらいの規模がいいのかも
商品作物でやるには贅沢なんだろうね

38: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 07:40:51.90 ID:dy38jA8q

> その結果、「有機農業は従来の農業に匹敵する収穫量を生み出せる」という主張に反し、
> 最初の6カ月でスリランカの主食である米の収穫量が20%減少してしまい、

一種の宗教だよねw
政教分離は大事

44: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 08:20:22.91 ID:UGHl4CWw

紅茶を輸入している知人の話では
有機農法にしたスリランカの紅茶はクオリティが上がり欧米諸国に買い負けて手に入らないと話してました
国が破綻しては意味も薄れますが
そのような成績も出たようです。

47: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 08:58:44.69 ID:ooYn6VS4

時代の流れは紅茶よりコーヒーやから

49: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 09:03:59.71 ID:xQdu36Fs

自分は紅茶好き
コーヒーは油を感じるので常飲は避けるようにしている

51: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 09:11:11.58 ID:gBrUFgAg

羊とカルガモを駆使したらいいんだよ

55: 名無しのひみつ 2022/07/15(金) 15:09:49.37 ID:/08ty5eP

金がないから輸入制限で少しでも支出を減らそうとしたただけで
壮大な計画なんてそもそもなかったでしょ

アニー

やることが極端すぎる

引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1657800817/

本日の人気記事

本日の注目ネタ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次