MENU

【記録更新か】樹齢5000年を超える「世界最古の木」が南米チリで発見される

サムネ_枯れた木
1: すらいむ ★ 2022/06/04(土) 20:21:50.84 ID:CAP_USER

「世界最古の木」記録更新か、研究者ら騒然、樹齢5000年超の木が報告される

■長く記録を保持する米国西部のイガゴヨウマツをチリのパタゴニアヒバがしのぐ可能性

 米国ネバダ州グレートベースン国立公園のワシントン山の頂上近くで、公園の生態学者であるグレッチェン・ベイカー氏は双眼鏡をのぞいた。
 すぐ眼下の石灰岩から、世界最古級の生物が生えているのが見えた。

 マツ属の樹木、イガゴヨウマツ(Pinus longaeva、ブリスルコーンパイン)の幹は密度が高く、白っぽい色をしており、何世紀も突風や雨にさらされて太い縄のようにねじれている。
 この過酷な地にイガゴヨウマツが君臨しているのは、他の生物がほぼ生き延びられないためでもある。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

ナショナル ジオグラフィック日本版 6/4(土) 8:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/c2783793466b1cb1b20e11196856b5aa2f3e468a

パタゴニアヒバとはヒノキ科フィッツロヤ属(パタゴニアヒバ属)唯一の樹木である。

樹齢3600年を超える例も複数見られ、チリおよびアルゼンチンの限られた地域にのみ自生するが、過剰伐採や森林開拓、放火が原因で絶滅の危機に瀕している。ただし、人工的に栽培することは可能である。

チリやアルゼンチンのスペイン語では alerce と呼ぶが、これは本来マツ科カラマツ属(Larix)の樹木を指す語である。日本語文献ではこのスペイン語名の音写にちなむアレルセ、アレルシ、アレース、また英語名 Patagonian cypress の音写に近いパタゴニアサイプレスやその意訳と一致するパタゴニアイトスギ、またチリヒノキという呼称も見られる。

パタゴニアヒバ - Wikipedia
7: 名無しのひみつ 2022/06/04(土) 21:29:35.92 ID:XvbwIrsb

あれ?

縄文杉じゃないのか・・・

縄文杉(じょうもんすぎ)は、鹿児島県熊毛郡屋久島町(屋久島)に自生する最大級の屋久杉。スギの1個体に付された名であり、種の名称や、あるいは、縄文時代から生きている個体の総称ではない。屋久杉を代表する古木として著名である。世界遺産「屋久島」に包含される。

1966年、屋久町役場の観光課長だった岩川貞次により発見され広く紹介される。発見当初は大岩杉と呼ばれていた。「縄文杉」という名前の由来は、当時推定された樹齢が4,000年以上で縄文時代から生きていることから来たという説と、奔放にうねる幹の造形が縄文土器に似ているからという説がある。

1976年、九州大学工学部の真鍋大覚助教授により、周囲の樹木の年輪測定、幹周の大きさなどから、樹齢7,000年以上と推定され話題になった。しかし、その後の調査で古木の周囲を3本程度の若い木が融合して包み込んでいる合体木である可能性が浮上し、外側の若い木の部分の年代測定では樹齢約2,700年と判定された(芯部の古木は樹体保護のため未調査)。ただし、鹿児島大学農学部が縄文杉のパーオキシダーゼをアイソザイム分析した結果、縄文杉は合体木ではなく一つの木であることが証明されている[要出典]。また、調査によって倒木更新の痕跡も発見されている。

また約7,300年前に鬼界カルデラから広がった幸屋火砕流によって、屋久島を含む九州南部諸島の大型植物は全滅したと考えられており、縄文杉の樹齢は古くとも4,000年以上はさかのぼらないとするのが定説になっている。一方で、後代に持ち込まれた記録の無いヤクシマザルなどの大型動物が現存していることから、屋久島全体が火砕流に飲み込まれたのではなく一部の動植物は生き延びたのではないかとする意見もある。

縄文杉 - Wikipedia
9: 名無しのひみつ 2022/06/04(土) 22:41:45.01 ID:N25IUh9P

>>7
あれは今では否定されてる

15: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 09:05:42.60 ID:F/EtJYrn

>>9
縄文杉は三本の融合木で測定したのは一番外側の一番若い木のみ
一番内側の一番古い木は樹齢一万年を超えてる

16: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 09:17:39.14 ID:jwfvpOoG

>>15
そんなこと言ってた奴もいたが、融合なんかしてないことが今は分かっている 1万年とか、石器捏造事件みたいな主張やめとけ

21: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 14:35:09.19 ID:F/EtJYrn

>>16
合体木ではないとする出典論文は?

23: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 22:12:21.51 ID:jwfvpOoG

>>21
割と信頼できそうなサイトで見た…と思ったらそこwiki の引写しだったわ
鹿児島大の研究とだけあって出典がない ざっと論文検索したがヒットせんな
なんで融合木については前言取り消す

縄文杉内部に空洞があるが、その空洞が無いとしても幹の直径からせいぜい寿命6-7000年てところらしいのと、鬼界カルデラの火砕流が7300年前に屋久島を襲ってるんで、そこを生き残った動植物は殆ど無いだろう(もちろん皆無ではない)って根拠で1万年超えはまず無いだろう、としか言えない

10: 名無しのひみつ 2022/06/04(土) 23:21:38.85 ID:m/vDPh+s

いい盆栽になりそうだ

11: 名無しのひみつ 2022/06/04(土) 23:43:45.01 ID:MkAdLSLN

5000年か5000年前の細胞が今も生き残ってたりはないのかね
細胞レベルじゃ全て生まれ変わってんのかね

12: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 01:33:40.83 ID:51FXlhJA

4000年前のピラミッド建設時には、すでに1000年生きてたわけか

17: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 09:26:00.75 ID:LjLO2+JJ

樹齢5000年って、中国の歴史と同じってわけか。

25: 名無しのひみつ 2022/06/07(火) 06:58:12.28 ID:ovsQbCev

>>17
中国はまだ100年経ってないよ

22: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 17:51:58.30 ID:d0kIbcf3

樹木には固有の寿命は無いらしい。

もしも重力がもっと小さければ、まだまだずっと高く大きくなれたり
するのだろうか?

地球上のひまわりを、月面で空気や水や光は同じように与えて飼育したら、
背丈が伸びそうな気がするんだな。

24: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 23:45:22.62 ID:+GL2+Znr

木なんて人類が切り倒しまくってるから、超古木はほぼ人跡未踏の地にしか残って
ないってだけの話じゃ?

屋久杉があれだけ残ってるのは、江戸時代の開発がサステナブルだったからかね

19: 名無しのひみつ 2022/06/05(日) 12:51:47.13 ID:02bUW4YK

どこまでが生でどこからが死なのか奥深い

アニー

ブリッスルコーンパインなんてただの枯れ木にしか見えないし
木の生き死には分かりづらい

引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1654341710/

本日の人気記事

本日の注目ネタ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次